【Scala】 Play Frameworkのplay-jsonのみを使ってjsonをパース

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

Scalaの標準のjsonライブラリが使いものにならないらしく(というか廃止方向らしく)、いくつかJsonをぱーすするライブラリを使ってみたところPlayが一番使い勝手がよかった。

Webフレームワーク Play を使う。

sbtでplayを追加

build.sbtで、playを追加。

libraryDependencies ++= Seq(
    "com.typesafe.play" %% "play-json" % "2.4.0"
)

試す

sbt console
scala> import play.api.libs.json._
import play.api.libs.json._

scala> val json: JsValue = Json.parse("""{"a":1}""")
json: play.api.libs.json.JsValue = {"a":1}

scala> val b = (json \ "a").asOpt[Int]
b: Option[Int] = Some(1)

scala> b.get
res0: Int = 1

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です