CentOS7 yumでNginxをインストール

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

0.2回分くらいのテーマ。

Nginxのリポジトリを追加

/etc/yum.repos.d 配下にnginx.repoを作成し、以下を記述する。

# vi /etc/yum.repos.d/nginx.repo
[nginx]
name=nginx repo
#baseurl=http://nginx.org/packages/centos/$releasever/$basearch/
baseurl=http://nginx.org/packages/mainline/centos/$releasever/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

 

Nginx をインストール

Nginxをインストール

# yum install nginx

 

Nginxを起動、停止する。

「systemctl status nginx」で現在のNginxのステータスを確認。
「systemctl start nginx」でNginxを起動する。
「systemctl stop nginx」でNginxを停止する。

# systemctl status nginx
nginx.service - nginx - high performance web server
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/nginx.service; disabled)
   Active: inactive (dead)  <-死んでいる
     Docs: http://nginx.org/en/docs/

# systemctl start nginx

# systemctl status nginx
nginx.service - nginx - high performance web server
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/nginx.service; disabled)
   Active: active (running) since 土 2015-05-16 13:03:57 UTC; 2s ago <-動いている
# systemctl stop nginx

# systemctl status nginx
nginx.service - nginx - high performance web server
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/nginx.service; disabled)
   Active: inactive (dead) <-死んでいる

 

起動した状態でブラウザでアクセスすると、テストページが閲覧できる。

スクリーンショット 2015-06-06 2.05.23

 

Nginxの自動起動を設定する

「systemctl enable nginx.service」でNginxの自動起動が設定できる。
自動起動をオフにする場合は「systemctl disable nginx.service」を実行する。

# systemctl enable nginx.service
ln -s '/usr/lib/systemd/system/nginx.service' '/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/nginx.service'
# systemctl disable nginx.service
rm '/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/nginx.service'

Follow me!

CentOS7 yumでNginxをインストール” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です