【学習kotlinシリーズ】オブジェクトを作る

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

オブジェクトを作るって

文字列やリスト、マップなどKotlinにははじめから用意されているオブジェクトがたくさんある。が、オブジェクトを自分で作ることもできる。
しかもとても簡単に。object{}の中に変数や関数を入れてあげればいいだけ。

実際に作ってみる

RPGオブジェクトを作ってみた。HPとMPがあり、ダメージを受けるとHPが減ったり、回復魔法を使うとHPが増える代わりにMPが減ったりする。

実行結果

ダメージ受ける一方の主人公。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です