【学習kotlinシリーズ】while文、do-while文

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Qiitaでことりん学習帳を発売しています!

while文、do-while文の書き方

while文の書き方は、

while(条件){
    // ループ文
}

で、do-while文は

do{
    ループ文
}while(条件)

do-whileのJavaとの違いは、ループ内部の変数を条件に使えること。

実際に書いてみる

fun main(args: Array<String>){

    // a が 10 になるまで実行
    var a: Int  = 0
    while (a++ < 10){
        println(a)
    }

    println("-------------------------")
    // do - while
    do {
        // 乱数が0.5未満かどうかをnextに格納する
        val next = Math.random() < 0.5
        println(next)

        // nextがtrueなら次も実行
    }while(next)
}

実行結果

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
-------------------------
true
true
true
true
false

Related posts

コメントを残す