Linuxmint sublimetext3のインストール・日本語化

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

sublimetext3のダウンロード

SublimeText3の公式サイト からダウンロードしインストール。

 

Package Controlをインストール

このサイト の import から始まる文字列をコピーしておく。

sublimetextを起動し、View->Show Console(もしくはCtrl + `)を押してコンソールを表示し、Enterを押す。

 

sublimetextの日本語化

sublimetext 上でCtrl + Shift + P を押してinstallを入力しEnter。
パッケージ一覧が表示されたら、japanize を入力して選択する。

この段階で日本語化されていない場合、以下の作業をする必要がある。

 

1. /home/ユーザー名/.config/sublime-text-3/にDefaultディレクトリを作成。
2./home/ユーザー名/.config/sublime-text-3/Packages/Japanizeにインストールされている*.jpファイルを、/home/ユーザー名/.config/sublime-text-3/Packages/Default にコピーし、ファイル名の.jpを消す。
3./home/ユーザー名/.config/sublime-text-3/Packages/Japanize/Main.sublime-menu(.jpが付かない方)を、/home/ユーザー名/.config/sublime-text-3/Userにコピー。

上記作業で日本語化される。

次回以降、主にPython開発で使えるパッケージを紹介。

Related posts

コメントを残す