Software Design 2019年3月号の微分積分の章を執筆させていただきました!

2019年1月号の線形代数の章に引き続き、微分積分の章を執筆させていただきました。 今回は、微分積分の初歩をざっとおさらいする感覚で書いています。大きく分けて次の5節です。 事前知識 微分 積分 偏微分の導入 微分方程式の導入 今回は、歴史的な背景を解説にいれ、「微分積分」という言葉に少しでも抵抗なく読んでいただけるように工夫してみました。まず手にとって、「ふーん」と思っていただけたら成功だと思っています。 また、更に厳密に議論するために、編集者の皆様にお願いしまして、本編の数倍の分量の「解説」をダウンロードしていだけるように手配していただきました。編集長の池本様を始め編集部の皆様、ギリギリまでご対応いただきありがとうございました。解説では、数とはなにか、からはじまり、実数の性質、実数の連続性をε-δ論法を用いた解説を行っています。分量はかなり少ないですが練習問題も添付しております。ぜひご購入いただいた方は付録の解説もダウンロードして読んでいただけますと幸いです。