Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

背景となる画像から貼り付ける画像の部分を切り抜いて、貼り付ける画像を貼り付ける。
ちょっといつもよりはフクザツ。

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

 

Mac,OpenCV3,python,python2,python3

2枚の画像を透過させて合成するような感じ。

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

 

元画像

オレンジの画像(orange.jpg)とりんごの画像(appl ...

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

膨張処理(dilation)、収縮処理(erosion)のところで画像のノイズ除去に応用できると書いた。
今回はそれらを使ってノイズ除去をしてみる。

 

オープニング(Opening)・クロージング ...

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

膨張処理(dilation)、収縮処理(erosion)は画像のノイズ除去に使われる処理。

 

膨張処理・縮小処理とは

膨張処理は図形を1画素分広げる処理のこと。
縮小処理は図形の1画素分狭める ...

iPython,Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

かっこいいマスク処理を目指して!

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

 

元画像

蔵の画像(kura.jpg)を使う。

 

OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

画像を二値化(Binarization)する方法を紹介。

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

&nbsp

元画像

空の画像(sora.jpg)を使う。

OpenCV,OpenCV3,pillow,python,python2,python3

シリーズ:
MacbookAirのカメラで顔が写ったらモザイク加工(Python3+OpenCV3+PIL)
MacbookAirのカメラで顔が写ったら顔をエッジ抽出(Python3+OpenCV3+PIL)

Mac,OpenCV,OpenCV3,pillow,python,python2,python3

シリーズ:
MacbookAirのカメラで顔が写ったらモザイク加工(Python3+OpenCV3+PIL)
MacbookAirのカメラで顔が写ったら顔をエッジ抽出(Python3+OpenCV3+PIL)

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

シャープ化フィルタリングをすると、画像全体がはっきりと見えるようになる。

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

 

元画像

細い線がシャープになる様子を見る ...

OpenCV3,pillow,python,python2,python3

シリーズ:
MacbookAirのカメラで顔が写ったらモザイク加工(Python3+OpenCV3+PIL)
MacbookAirのカメラで顔が写ったら顔をエッジ抽出(Python3+OpenCV3+PIL)

Mac,OpenCV,OpenCV3,pillow,python,python2,python3

シリーズ
MacbookAirのカメラで顔が写ったらモザイク加工(Python3+OpenCV3+PIL)
MacbookAirのカメラで顔が写ったら顔をエッジ抽出(Python3+OpenCV3+PIL)
M ...

Mac,OpenCV,OpenCV3,pillow,python,python2,python3

この方法 だと一部分だけモザイク加工できなかったので。

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことかこことか。

 

元画像

顔判定の時の徳川慶喜(yoshinobu.jpg)を使った。

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

単純な画像全体のモザイク加工

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことかこことか。

 

元画像

いつものカラス(karasu.jpg)を使う。

 

モザ

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

画像から顔を判定して四角で囲うという、もはや出尽くされてたネタ。
下準備ということで。

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。

 

準備

前提にも書いていたが、一応準備を明記し ...

Mac,OpenCV,OpenCV3,python,python2,python3

(1次)微分オペレータだと指定した直線の傾きの方向から得られるエッジしか取得できない。
そこで、2次微分オペレータでエッジを取得してみる。

 

前提

ディレクトリ構成などはこことかこことか。